[キュービックフィルム] ニュージーランドのロケ テレビ 撮影 コマーシャル等映像制作プロダクション

CUBIC
47 24 8 59 86 97 113 51 106 75 62
 
Home
キュービック
最新お便り
過去のお便り
プロダクション
サービス
社歴
ロケ地サンプル
フォト
リンク
制作歴
レンズ前の人たち
お問い合わせ



酔うために飲む? (2013年7月)

チアーズ! チンチン! サルーテ! プロスト! スコール! ガンペイ! 乾杯!
ヒパヒパ! 友達と一杯、冠婚葬祭で一杯、パーティーで一杯、バーベキューで一杯、家庭で一杯、とにかく飲む機会は毎日の生活の中でとても多い。
仲間と飲めば楽しいし、また気持ちだってリラックスできる。

food, New Zealand food, New Zealand food, New Zealand
中国で招待された丸テーブル 食べ物が出てくれば酒も飲める 日本食には日本酒が一番だ

ニュージーランドにはビールやワインがとても良く似合う。例えば、天気の良い日に浜辺で仲間達とバーベキューともなればお肉の他にまずビールが必需品となるし、友達誘って自宅で持ち寄りパーティーともなればワインが欠かせない。

wine, New Zealand wine, New Zealand wine, New Zealand
夏にガンガン飲む(冬も!) テースティング @ Kazuya 屋外でのんびりとワインでも

理由はいろいろあれど、ニュージーランドで一年間に飲まれるアルコール消費量をグラスに換算すると、なんと1億2千万杯になるのだそうだ。年間18歳以上の成人一人あたり平均が28杯となる。

wine, New Zealand wine, New Zealand wine, New Zealand wine, New Zealand
希少価値のワイン、年代別に 世界で売れ始めた日本酒 開けられないワイン&開けたワイン

全体的には年間アルコール消費量の71%を男性が飲み干し、29%を女性が飲み干すのだそうだ。世界的にみてもやはり男性の方が多く飲む。

男性 女性
18-24歳 8.3% 4.9%
25-34歳 13% 5.6%
35-49歳 22% 8.2%
50歳以上 28% 10%

表から見ても若者の飲む量は少なく思えるが、実は彼らの飲み方が社会問題になっている。
特に18-24歳の若者は一週間に一度は酔いつぶれるという統計が出ている。

wine, New Zealand wine, New Zealand wine, New Zealand
何処にでもあるワイン屋さん これだけあれば相当飲める ここで買ってBYOレストランへ

彼らは酔う為に飲むのであり、仲間と酔い潰れるのが飲酒の目的という統計が出ている。当然ながら、酔い潰れの結果は色々なトラブルに巻き込まれたり、重大な交通事故の原因になったりする可能性が多く、何かある度に社会問題として取上げられている。
飲むことがあっても、飲み方が大切ということか。つまりは、我々はアルコールを飲んでも、アルコールに飲まれてはいけない、当たり前のことで理解はしているつもりだが。
 
ニュージーランドでテレビ番組やコマーシャル撮影を計画し、ロケ後に酔い潰れたい方は  locations@cubicfilm.co.nz まで連絡を。潰れたあとも面倒みます。

雨が山に降り、1500年もかけて滲みだす湧き水、いくら飲んでも大丈夫だ

雨が山に降り、1500年もかけて滲みだす湧き水、いくら飲んでも大丈夫だ

©Photos by Cubic Film
 

→バックナンバーはこちら
 

Site powered by SCROSS NZ Ltd.