[キュービックフィルム] ニュージーランドのロケ テレビ 撮影 コマーシャル等映像制作プロダクション

CUBIC
27 121 82 95 37 7 50 66 72 75 81
 
Home
キュービック
最新お便り
過去のお便り
プロダクション
サービス
社歴
ロケ地サンプル
フォト
リンク
制作歴
レンズ前の人たち
お問い合わせ

3月のお便り(2001年3月)

ニュージーランドも何となく秋めいてきました。ポプラの葉っぱも気持ち黄色みがかってきたようです。 相変わらず街中の公園は植物管理担当者で四季ところかまわず花々を植え替えています。どうして人口が380万人程度の国でこんな公共サービスが出来るんだろう。何万坪もある公園、人っ気がまったくないのに花々が綺麗に手入れされている、なんと言う国なんだろう。

来られた方々には思い出があるように、どこを走っても道の両側、家々の庭 の美しい事よ。とてつもなく大きなガーデンセンターは年中年配の方々、新婚カップルで週末は四季を通 じてごったがえしています。 庭が綺麗な事は決して金銭的に余裕がある証でなく、それは人間的に動植物を愛する気持ち、数年かけて庭を綺麗に育てたい建設的な気持ち、また時間的に余裕がある等の理由によるものなんでしょうが、なにしろニュージーランド人は庭いじりが好きですね。りっぱな花々や、木々を購入するのでなく、 5センチ程度の苗を購入、そしてその苗を毎年手入れしながら育てるんです。 決して植えっぱなしでないんです。

それに対してなぜ日本人は庭いじりしないんだろう。友人の家を訪れる時なんかとても綺麗なストリートをゆるゆると走っていくと突然芝の手入れもままならない雑草生い茂る庭が友人宅だったりします。おーなんてことよ。 対照的に庭師を入れて綺麗にしている日本人宅もありますが。

実はキュービックもなんどとなく庭を使った撮影をさせてもらってます。 ハワイかな?なんて見てたCMが実はニュージーランドだったり。フランスの小奇麗なカフェが並ぶ花壇に飾られたテラスがオークランドだったり。 毎回ですが庭好きのニュージーランド人にはとても感謝しているんです。

あと3ヶ月もすれば雪が降り始めます。夏、秋、冬の3シーズンが5月末まで撮れます。

キュービック一同
マサ、アレン、コリン、シュウジ、ブレット、テリー、その他大勢



Site powered by SCROSS NZ Ltd.