[キュービックフィルム] ニュージーランドのロケ テレビ 撮影 コマーシャル等映像制作プロダクション

CUBIC
86 33 90 3 95 50 12 29 100 107 6
 
Home
キュービック
最新お便り
過去のお便り
プロダクション
サービス
社歴
ロケ地サンプル
フォト
リンク
制作歴
レンズ前の人たち
お問い合わせ

7月のお便り(2001年7月)

皆様お元気ですか?

毎日暑い日々ですね。ニュージーランドでもNHKが見れるので日本の毎日の暑さには驚いています。

こちらは真冬、吐く息も白く寒いのですが北島では雪は降りません。

南島は毎朝氷点下になります。南島の内陸ではマイナス20度なんて珍しくありませんし、山間では雪も降り、 ごめ〜ん、まだへたなんで! なんて会話がニュージーランドのスキー場のあちこちで聞かれます。夏休みとぴったり合うので真冬の7,8月は日本人ボーダー、スキーヤーでごったがえします。

なんてったってまず日本人スキーヤーは衣装が派手でかっこいい。ゲレンデを見渡し派手な衣装を着たスキーヤーは間違いなく日本人だし、滑り方がかっこいい。グループでなく一人で滑る方が多いし、転んでいる人には日本人はいません。なんかきちっと始めたって言うか、ゴルフと一緒で形から入ったって言うか。外人さん(差別 用語でなくて)は着ている服はてんでんばらばら、わが道を行く!ってなタイプです。たまに2ドルの中国製の軍手なんかしたりして、ズボンは普段着のジーンズ。滑り方もいかにも自己流でそちこちで転んだりして。でも楽しそう!

まあどっちもどっちでとにかく楽しそうです。暑い日本を離れ軍手一つで遊びに来て見ては。

壮大なアルプスに雪は降り積もり撮影されるのを待ちこがれています。 ふもとは美しいグリーン、のんびりと羊が草を食み、風の無い晴れた日にはヒバリもさえずり、あーぁ一度は見せてあげたい!






Site powered by SCROSS NZ Ltd.