[キュービックフィルム] ニュージーランドのロケ テレビ 撮影 コマーシャル等映像制作プロダクション

CUBIC
105 54 107 29 24 16 70 60 72 75 115
 
Home
キュービック
最新お便り
過去のお便り
プロダクション
サービス
社歴
ロケ地サンプル
フォト
リンク
制作歴
レンズ前の人たち
お問い合わせ

電卓用意して! ちょっと臭いけど


え〜っと、8000万として、一頭が一回で80ミリリットルとして、1日5回したとして、年間365日だから、合計は、え〜っと、え〜っと、全部で117億リットル。これすごい!
ニュージーランドには7千万頭以上の羊がいて、7百万頭以上の牛がいる。

モーモーさんに、 メーメーさん


その他ブタや、ヤギ、馬、などの家畜をたすと約8000万頭の数になる。これじつはオナラの話。現実はもっとしてるんだろうな。プーッ〜なんて聞こえて来そうだが結構深刻なお話。

ヤギさんもメーメーだったかな? こっちは酪農器具扱いのワンワンさん


酪農立国であり、観光立国であるニュージーランドも京都議定書に従い国全体から排出されるグリーンハウスガスの低減をしなくてはならない。概算だが、ニュージーランド全体の排出ガスのほぼ半分が酪農関係からと言われる。
オナラだけでもかるく117億リットルものガスが毎年空気中に排出されている。オナラも含めて何とか排出ガス対策を研究しなくてはならず、その研究費を捻出する為の新税が来年施行される、名づけてガスタックス(Gas Tax)だ。
当然ながら全国の酪農家の反対に遭っている政府。反対派はよくも考えたりのニックネームを掲げている。Fight Against Ridiculous Tax (FART)
つまりオナラ=FART 臭いけど何とかしなくては。そうそう牛のオナラ聞いた事ある? 鳴らし損じたトランボーン系の音色かな。


今回の牧場の写真は先月7月の写真。みどりと雪山、おなじ国とは思えない。体験するなら真冬の今がチャンス。
連絡先locations@cubicfilm.co.nz

 

 

 

Site powered by SCROSS NZ Ltd.