[キュービックフィルム] ニュージーランドのロケ テレビ 撮影 コマーシャル等映像制作プロダクション

CUBIC
119 91 40 20 39 89 69 48 108 120 26
 
Home
キュービック
最新お便り
過去のお便り
プロダクション
サービス
社歴
ロケ地サンプル
フォト
リンク
制作歴
レンズ前の人たち
お問い合わせ

ビーンバッグでミスター・ビーンを観る

現実から逃避できる映画鑑賞、世界中の人達を楽しませてくれる。映画を鑑賞出来るところが映画館、ニュージーランド全国に70もの映画館があり、内21館がオークランドにある。都市にある映画館は主に「Transformers」や「Ocean's 13」などの封切り映画などを上映しているが、昔からある郊外の映画館などは映画祭や、個人製作映画などを上映している所も多々ある。オークランドは映画好きにはたまらないほど選択度を提供してくれる。

ニュージーランドの映画館は一般的には小さく、こじんまりとしている。

最近オークランド、シルビアパーク(2006年6月新着情報)に出来た映画館「Hoyts」では新しく取り入れた事が多い。目玉はギネスブック公認の世界最大スクリーン「Cinemaxx」だ。幅30.6メートル、高さ13メートルもある。家庭のテレビで観る映画と違いは明らか。スクリーン設置には20人もの人がかかわり、大きいだけに投影機の電球も8000ワット。館内もスケートボード場のような"ハーフパイプ"形式で観易く工夫がされている。さらに子供達に人気のビーンバッグ席(席?)まである。ビーンバッグは音と清潔感が心配だが。ミスタービーンを観ていればそんなことは忘れてしまうだろう。

これがウワサのビーンバッグ席 ゆったりスペースだ

大人=オトナの方達はオトナの映画館に行けばいい。オールブラックスが座ってもありあまるスペースと楽チンシートで、お酒や食事も注文できる。料金はちょっと高いが一回は訪れてみたい。映画そのものは同じだから、ミスタービーンはミスタービーンだ。じっくりとヘビーな長編映画には最適かもしれない。

ファーストクラスのサービス。映画観ながらワインだなんて。Hoyts La Premiere (hoyts.co.nz)

ファーストクラスでリラックスして映画を観るもよし、人里離れた小さな教会の窓からニュージーランドのすばらしいアルプスを観るもよし、どちらも観たい方は  locations@cubicfilm.co.nz へご連絡を。

小さな窓から壮大なアルプス、う〜ん、雰囲気ですねー

Site powered by SCROSS NZ Ltd.