[キュービックフィルム] ニュージーランドのロケ テレビ 撮影 コマーシャル等映像制作プロダクション

CUBIC
39 84 124 101 85 49 47 107 56 8 103
 
Home
キュービック
最新お便り
過去のお便り
プロダクション
サービス
社歴
ロケ地サンプル
フォト
リンク
制作歴
レンズ前の人たち
お問い合わせ

しめだされちゃう

オークランドではすばらしい秋の天候が続く。風のない穏やかなピリッと肌寒い朝。
週末に洗車したピカピカの車で出勤。高速道路の乗り口まで来たところでぎょっとなる。 いつもどおりの渋滞だ。それは町の中心地まで続いている。毎日お決まりの出来事。 なにしろ3万4千台以上の車が一挙に中心地に集まるわけだから。 その他に36,500人もがバスや電車、自転車や歩いて町の中心地にやってくる。

New Zealand Transport New Zealand Transport New Zealand Transport
フェリー通勤は人気がある 歩いて通勤?、自転車で通勤? 歩くのが一番かもしれない

どのような方法で通うかはあなた次第。しかしながら、今オークランドのダウンタウンでは車通勤の方達にとって渋滞以上に深刻な問題が起きている。それは道路脇の駐車スペースが年々少なくなっていることだ。

New Zealand Transport New Zealand Transport New Zealand Transport
現状ではバスが一番 バス専用レーンもあるのでスイスイ バス停もきれいになった

道路上の駐車スペース数の減り方が急激なのだ。この5年で843台分が消えた。少なく聞こえるかも知れないが、もともと4260台分しかないのに今は3417台になってしまった。

New Zealand Transport New Zealand Transport New Zealand Transport
毎日朝晩の渋滞 平日60分、週末120分が一般的 普段はどこも空きがない

車通勤族には結果的に高額な駐車料金を払って駐車場に入れるか、出来ないなら人気が出てきたバスに乗るしかチョイスは無いのだ。将来的には皆が自然とバスや電車での通勤になるのではないだろうか。それを裏付けるかのように最近のトレンドはバスに乗ることで、前年比で26%の利用率の上昇を見た。
グリーン思考の皆さんにはグッドニュースかもしれないが、個人の意思とは別の方法で通勤を余儀なくされる自由派の人には面白くない。どうなるか今後が楽しみでもある。

New Zealand Transport New Zealand Transport New Zealand Transport
路上駐車の場合は小銭がいる 一般路では駐車時間制限はない 駐車料金の高いこと

次回のコマーシャル製作やテレビ番組制作、またフォトグラフィック製作でニュージーランドに来られたら駐車スペースも探さなくて良いし、バスや電車にも乗らなくて良いです。
ニュージーランドの隅々まで知っているキュービックのスタッフに安全にすばやくロケ地まで連れて行ってほしい方は locations@cubicfilm.co.nz まで連絡を。

グネグネ道を通って行くのも楽しいしニュージーランドにはワインディングは沢山ある

グネグネ道を通って行くのも楽しいしニュージーランドにはワインディングは沢山ある

©cubicfilm 2012
 

→バックナンバーはこちら
 

Site powered by SCROSS NZ Ltd.